ここから本文です。

報道発表案件

更新日:令和5(2023)年11月16日

ページ番号:621517

立入検査等に係る身分証明書の紛失について

発表日:令和5年11月16日
農林水産部森林課

森林課の職員が森林法に基づく身分証明書を紛失しました。

現在のところ、身分証明書が悪用された事例は確認されていませんが、不審な立入検査等にお気づきの際は、県森林課まで御連絡ください。

今後は、身分証明書などの管理について厳正を期すよう周知・徹底し、再発防止に努めてまいります。

1 事案の概要

(1)紛失した身分証明書

森林法第188条第2項及び第3項の規定に基づく身分証明書

(2)紛失の経緯

  • 令和5年10月26日(木曜日)・27日(金曜日)に栃木県宇都宮市で開催された会議に、職員は、身分証明書が入った名札ケースを持参のうえ参加しました。
  • 令和5年10月27日(金曜日)朝、身分証明書の入った名札ケースの紛失に気づき、宿泊先等を探しましたが発見できませんでした。
  • 令和5年10月28日(土曜日)、警察に遺失物届を提出しました。
  • 令和5年11月13日(月曜日)、職員からの申出により、身分証明書の紛失が判明しました。

2 立入検査に際して

本県職員が森林に立ち入って測量又は立入調査をする際には、顔写真付きの身分証明書を携帯しております。

森林所有者等の皆様には、立入調査員の本人確認をお願いするとともに、不審な立入調査にお気づきの際は、県森林課まで御連絡ください。

(連絡先:県森林課森林政策室 043-223-2973)

3 再発防止策

森林法に基づく身分証明書を保有している本県職員に対し、身分証明書の適正な管理について、再度周知するとともに、管理職員等が管理状況を定期的に確認し、管理の徹底を行います。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部森林課森林政策室

電話番号:043-223-2951

ファックス番号:043-225-7448

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?